化粧水とニキビあとの関係。予防がベスト?でも出来ちゃったニキビ痕は隠したい!!話題のアトケア化粧水、リプロスキンの効果と口コミをチェック!

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%81%af

ニキビができてしまうのも嫌ですが、ニキビ跡が残ってしまうのはもっと憂鬱ですね。

 

コンシーラなどで隠したりしてもうっすら見えてしまったり、ニキビ跡を隠したくてメイクが厚くなってしまったりして良い事なしです。

そんなニキビ跡も化粧水を正しく使用してきちんとケアすれば時間はかかりますが少しずつ改善させることは可能です。

 

ここではそんな憂鬱なニキビ跡と化粧水の関係について一緒に見ていきたいと思います。

 

 

■あなたのニキビ跡は?

 

 一言でニキビ跡と言っても色んな種類があることを知っていますか?

ニキビ跡は大きく分けると次の3つのタイプに分けることができます。

 

①赤みが目立つニキビ跡

②シミのように茶色っぽくなっているニキビ跡

③クレーターのようにデコボコになっているニキビ跡

 

さて、あなたのニキビ跡はどれに近いでしょうか?

 

それぞれのニキビ跡によってケアの方法も異なってきますので、まずは自分のニキビ跡がどんな状態かをきちんと把握することが大切です。

 

 

■赤みが目立つタイプ

ニキビが進行してくると赤みを帯びて炎症を起こすことが多いです。

こうなった場合には、ニキビ自体が治ったとしても赤みだけがのこってしまう場合があります。

 

このタイプのニキビ跡には、ビタミンC誘導体が配合された化粧水がおすすめです。

美白タイプの化粧水の中にはビタミンC誘導体が含まれていないものもありますので、購入する際にはよく配合成分を見てから選ぶようにしましょう。

 

 

■シミのように茶色っぽいタイプ

進行したニキビをつぶしてしまったり、炎症のあと赤みが残って段々と色素沈着のようになってしまうのがこのタイプの特徴です。

放置しておけば自然に小さくなって消えてしまうということもありますが、このタイプも目立つ跡なのでできるだけ早く治したいですよね?

 

この場合は、①の赤みタイプと同じくビタミンC誘導体が配合された化粧水がおすすめです。

 

それとあわせてピーリーング効果や美白効果のある化粧品を併用するとより効果が期待できるでしょう。

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3_img003

 

■クレーターのようなタイプ

ニキビの炎症が毛穴の周辺にまで広がり、毛穴が広がってしまったのがこのタイプです。

ここまでひどくなってしまうと化粧水だけで完全に治すというのは少し難しくなってきます。

 

①、②タイプのようにビタミンC誘導体配合の美白化粧水などもあまり効果が得られない場合があります。

こうなると皮膚科などでピーリーングを行うなどの治療が必要となる場合もあります。

 

 

■3つのタイプに共通する注意点

いずれのタイプもそれぞれにあったケアを正しく行うことが大切です。

また、3つに共通する注意点として日焼けをしないようにするということが大切です。

 

また、強い刺激を与えるなどすると悪化したりなかなか消えなかったりするので丁寧に保湿ケアしてあげることも大切なポイントです。

 

 

☆くわしくはこちらから。 

⇒ 新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

 

 

すっぴんを勝ち取る!!ニキビのアトには薬用化粧水のリプロスキン

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3_img001

 

モニター満足度92%!気になるニキビ痕をケアするリプロスキン 

 

鏡を見るのがユウウツになってしまう肌トラブル、ニキビ。

 

ようやくニキビが治ったと思っても、赤みのあるニキビ跡や毛穴が目立つデコボコとした肌になってしまって、ついつい厚化粧になってしまう…。

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

 

ニキビケアができるコスメはあっても、ニキビ跡専用のケアアイテムはなかなかありません。

 

リプロスキンはそんなニキビが治った後の肌を健やかな状態に導いてくれる導入型柔軟化粧水なのです。

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%a8%e3%81%af

 

 

美肌の持ち主が注目する導入型柔軟化粧水とは

 

導入型柔軟化粧水。

 

ちょっと耳慣れない名前ですよね。このタイプの化粧水はブースター化粧水プレ化粧水などとも呼ばれることもあります。

 

“導入型柔軟化粧水”肌のPHを一時的に変化させることで、肌を柔らかくし、その後に使用する化粧水や美容液などをより浸透しやすくし、効果を高めるという役割を持っています。

 

実際、肌がキレイと評判の美人の中には化粧水の前に、この導入型柔軟化粧水をプラスしている人が多いのだそうです。

 

ニキビ跡が残っている肌はキメが整っていないゴワゴワした状態になっています。

このような状態でいくら高い化粧水や美容液を使用しても、成分はうまく浸透してくれません。

 

化粧水の前に化粧水なんて面倒!という方は、リプロスキンの1本使いでもOKですが、普段のお手入れ前にリプロスキンをプラスすることで、その後のスキンケアも効果を最大限に発揮できるようになり、見違えるような肌を手に入れることができるはずです。

 

☆くわしくはこちらから。

⇒ 新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水 『リプロスキン』

 

 

 

8種類の美容成分を吸収されやすいナノサイズにして配合

 

リプロスキンは8種類の美容成分を肌に浸透しやすいナノサイズにして配合しています。

 

また特殊な構造で成分をカプセル化することによって、長時間美容成分が保持され肌をプルプルの状態にキープすることに成功しました。

 

この注目の成分と構造について詳しく見てみましょう!

 

 

明るく美しい肌へ導くホメオシールドとダーマホワイト

リプロスキンには保湿成分としてホメオシールド低分子コラーゲン低分子ヒアルロン酸が配合されています。

コラーゲンやヒアルロン酸に保湿効果があることは分かるけれど、ホメオシールドという成分はあまり聞いたことがないという方もいるかもしれませんね。

 

私たちの肌にはもともと健やかで美しい状態を保とうとする機能があります。

この機能をホメオスタシス機能と呼んでいます。

 

ホメオシールドはこの肌が持つキレイになろうとする機能をサポートしながら、内側から持続間のある保湿効果をもたらしてくれる成分です。

 

そして、次世代美白成分と呼ばれているシミや色素沈着の解消に効果があると言われているダーマホワイトをプラス。

 

赤みの残ったニキビ跡やシミのようになった色素沈着も徐々に気にならなくなっていきます。

ダーマホワイトは高級美白美容液にも使用されている成分なんです。

 

気になるザラつきやデコボコのあるニキビ跡もリプロスキンを使い続けているうちに、肌の透明感がアップしてなめらかになっていくのを実感できるはずです。

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%88%90%e5%88%86%e8%a7%a3%e8%aa%ac

 

マイクロソーム構造で持続性のある効果を

リプロスキンにはその他にも肌のターンオーバー効果を促進するといわれている酵母エキスやしっとりとした透明感をもたらしてくれるアロエエキス・ゼニアオイエキス、そしてふっくらモチモチの透明感に導いてくれるイソホラボンなどが配合されています。

 

そして、これらの贅沢な成分をナノサイズに凝縮し、マイクロソーム構造と呼ばれる特殊な構造にすることで肌の角質層に長くとどまり、持続的な効果をもたせることに成功しました。

 

リプロスキンをつけると、その後も長時間お肌がぷるぷる!という効果の裏にはこんなヒミツがあったのです。

 

☆くわしくはこちらから。

⇒ 新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水 『リプロスキン』

 

 

 

使用者の評価も上々!!長年人気の化粧水にはやはり本物の実力があるみたい!リプロスキンの口コミをピックアップ!!


ニキビ自体は治ったんだけど・・・ニキビ跡やクレーター、シミなどニキビ後の肌トラブルがなかなかキレイにならない。

このままじゃスッピンにも自信が持てない。

 

そんな悩みを抱える女性に注目されているのがニキビ後の肌用ローション「リプロスキン」です。

 

人気の秘密を実際に使用した人の口コミから見て行きたいと思います。

 

 

■ニキビができにくくなったよ(20代前半)

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f001

学生時代からニキビがひどくて色んなケアを試してきました。

 

何を試してもさほど効果が期待できなくてもう一生ニキビと付き合っていくしかないのかなと諦めていました。

 

最後の投資と思ってリプロスキンを購入してみたのですが、諦めずに使ってみて良かったと思います。

 

まだ使い始めてそれほど経っていないので劇的にニキビが減ったという事はないのですが、それでも生理前にできていた痛いニキビができにくくなったと感じています。

 

これはリピート決定です。

 

 

■肌のゴワゴワがスッキリ(20代後半)

ニキビもですが、とにかく肌がゴワゴワした感じがなかなか治らなくてメイクのノリも最悪の毎日を過ごしていました。

 

肌コンディションが悪いとオシャレを楽しむ気にもならなくて何だか適当な毎日を過ごしていました。

 

リプロスキンは姉に薦められて使い始めたのですが、使い始めて3週間くらいで肌のゴワツキが減ってきたように感じています。

 

あごにできやすかった白くてプツンとしたニキビも最近は出現しなくなりました。

 

肌が落ち着くとメイクも楽しくなりますね。

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f002

 

■ニキビ跡も薄くなってきたかな(30代前半)

ニキビ自体は20代の頃に比べれば大分落ち着いてきたんですが、ニキビ跡の肌トラブルがどうしても落ち着かなくて憂鬱でした。

 

メイクがあまり好きじゃないのでスッピンでいたいのですが、トラブルだらけでとても人様に見せられる肌状態ではなかったので仕方なくメイクしていました。

 

リプロスキンは2本目を使い終わる頃には気になっていた肌のゴワツキやニキビ跡も大分解消されてきて、薄めのメイクでOKになってきたので嬉しく思っています。

 

☆くわしくはこちらから。

⇒ 新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水 『リプロスキン』

 

 

使い続けることで、肌そのものが丈夫に

 

皆さんは美肌というと、どんな肌を思い浮かべますか?

 

本物の美肌とは、ピーリングや強力な美白成分で漂白したように白くした肌でも、コラーゲンを注入してハリを持たせた肌でもありません。

 

美肌とは本来、肌が健康な状態であることを指しています。

 

リプロスキンが目指すのはこのような丈夫で健康な肌。肌に優しい成分でしっかりと保湿することで、お肌の新陳代謝が正常に行われるようになり、ニキビやその他の肌トラブルが起こりにくい丈夫な肌になっていきます。

 

ニキビとの戦いが終わった肌は古い角質が残った状態。

 

まずはリプロスキンで肌の状態を整えて、健康な新しい肌が生まれ変わるサポートをしてあげましょう。このことで、新しいニキビもできにくくなるはずです。

 

Beautiful young woman relaxing in the room

 

 

リプロスキンの効果的な使い方 

リプロスキンを使う前に、まずクレンジングや洗顔で肌の汚れをしっかりと落としておきましょう。

 

その後、肌が乾燥しないうちに、リプロスキンを手に取って顔全体になじませます。

 

パシャパシャパッティングするというより、ハンドプレスで肌に浸透させるようにしましょう。コットンではなく手でつけるのがポイントです。

 

手のひらの熱でしっかりと温めるようなつもりで優しくプッシュすると浸透力がアップします。

 

その後、普段のスキンケアをプラス。リプロスキンだけでは、肌が乾燥するという方は保湿効果のある化粧水でしっかり保湿してくださいね!

 

%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3_%e5%95%86%e5%93%81%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

 


頑固なニキビ肌を解消するには肌をしっかりと保湿してターンオーバーを促進しながら、美容成分を肌に届けることが大切。

 

普段のお手入れにリプロスキンをプラスして、美肌効果を加速させてみませんか^^

 

☆くわしくはこちらから。

⇒ 新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水 『リプロスキン』

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る キャッシング 金利