拭き取り化粧水のデメリットと注意点。気を付けておきたいポイントをまとめます。

拭き取り化粧水の注意点とデメリット20170730

 

拭き取り化粧水には色々な特徴やメリットがあるということは「拭き取り化粧水とは?」の項目でお話しましたね。

拭き取り化粧水には良い面もありますが、使用する上で注意した方が良い点やデメリットもありますのでここで説明しておきたいと思います。

 

 

■拭き取り化粧水のデメリット

拭き取り化粧水は、クレンジングや洗顔で落とし切れなかった汚れを拭き取ったり、古い角質を除去するという目的で使用されるアイテムです。

正しく使えば肌トラブルを回避しターンオーバーの正常化をサポートしてくれます。

また、美容液などの浸透力をアップさせる効果も期待できます。

ただし、肌に合わない場合や使い方を間違えると逆に肌荒れを引き起こしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

拭き取り化粧水であれば、何でもよいというわけではなく購入する際には配合成分などもきちんと確認しておくことが大切です。

 

 

■拭き取り化粧水の注意点①

拭き取り化粧水を正しくしようするためにはいくつかのポイントがありますので紹介しておきましょう。

①として「力を入れ過ぎない」ということが挙げられます。

拭き取り化粧水の使用でやってしまいがちなのが力を入れてゴシゴシと肌をこすってしまうことです。

汚れを取り除きたいという気持ちが先行して思わず強い力で肌の表面をこすったり、毛穴を刺激したりしてしまうことが多くなりがちです。

拭き取り化粧水は、肌の表面を優しく滑らせるだけでも十分に汚れや角質を除去できるようになっていますので、力の入れ過ぎには十分に注意しましょう。

肌のこすり過ぎはトラブルの元ですのでよく注意しましょう。

 

 

■拭き取り化粧水の注意点②

拭き取り化粧水使用の注意点②は「必ずコットンで使用する」です。

コットンにしっかりと化粧水をふくませて肌の表面を滑らせるように使用することでより効果が期待できるのが拭き取り化粧水です。

拭き取り専用のコットンもありますのでできるだけ柔らかめのコットンを使用するようにしましょう。

通常の化粧水のように手で使用してもあまり効果は期待できませんので注意が必要です。

 

 

■拭き取り化粧水の注意点③

拭き取り化粧水使用の注意点③は「使用後にはすぐに保湿する」です。

拭き取り化粧水は、通常の化粧水と異なり補給や保湿の効果は期待できません。

そのため、拭き取り化粧水を使用した後は必ず保湿ケアをしてあげることが大切です。

汚れや角質が除去された状態の肌はとてもデリケートな状態になっていますので丁寧な保湿ケアが重要です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る キャッシング 金利