プラセンタの効果。実は更年期障害や冷え、女性特有の悩みにも有効なんです。

bc20161116001

女性特有の悩みや更年期障害にもいいってホント?

「なんだか最近いつも体がだるい…」

「手足が冷たくて顔色が悪く、肌荒れも慢性化している」

 

30代後半から40代以降になると、こんな不定愁訴を訴える女性が多くなります。

さらに40代後半からは更年期障害の症状が起こり始めることも。

 

実はプラセンタサプリやドリンクは美白やアンチエイジングといった美容効果だけではなく、こうした女性特有の悩みを持つの力強い味方になってくれる健康食品のひとつなのです。

 

女性特有の悩みにアプローチするプラセンタ

本来、更年期障害は加齢によってエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌が減少することで起こります。

しかし、現代社会で生活する女性はストレスなどが原因で男性ホルモンが過剰な状態になり、その結果女性ホルモンの量が低下して若い年齢でも更年期障害に似た症状を訴えて婦人科を受診する人が増えているのだそうです。

 

更年期障害がはじまると、ホットフラッシュと呼ばれるほてりや急激な発汗、イライラ、不安、不眠、肩こりや冷えといったさまざまな症状が起こり始めます。

これはホルモンバランスが乱れることよって自律神経のはたらきが低下するために起こる症状です。

 

プラセンタエキスには自律神経のはたらきを整えてくれる効果が期待できます。

そのため、女性特有の不定愁訴にお悩みの方にもぴったりと言えるでしょう。

また、女性ホルモンのバランスが整えば自然と肌のコンディションもよくなります。

このことが女性としての自信を取り戻す手助けをして、心も上向きにしてくれるかもしれません!

 

 

自律神経失調症やうつの症状にもオススメ

プラセンタはホルモンバランスを整えてくれるだけではなく、心のバランスを保つ作用もあると考えられています。

実際、自律神経失調症や不眠症、うつといった心の悩みのケアにプラセンタを勧める医師も増えています。

実はうつや自律神経失調症に悩む患者さんには体が冷えている人が多いのだそう。

お風呂に入ったり、運動をして体が温まるとすっきりするのは冷えが解消されるためでもあるのです。

プラセンタには血行を促進してくれるはたらきもあるため、飲み続けることで冷えが解消し、徐々に明るい気持ちを取り戻すことができるかもしれません。

 

やる気が起きなかったり、いつも疲れている…そんなパワー不足の状態では女性としての美しさも損なわれてしまいますよね。

いつまでも年齢にとらわれないハツラツとした美人でいるためにプラセンタサプリやドリンクを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

ページ上部へ戻る キャッシング 金利