何となく知ってる?意外と知らないプラセンタのスキンケア効果。コラーゲンの生成をサポートしてハリのあるお肌に。

prasenta0808001

 

プラセンタのスキンケア効果

さまざまな健康効果や疲労回復効果で知られるプラセンタ。

 

しかし、私たち女性にとって一番注目したいのがプラセンタがもつスキンケア効果です。

ここでアンチエイジング効果のあるスキンケア成分のなかでもワンランク上の違いを感じさせてくれるプラセンタのスキンケア効果について考えてみましょう。

 

 

コラーゲン生成をサポートしてハリのある肌に

プラセンタの最大の特徴ともいえるのがEGF,FGFといった成長因子がもたらすスキンケア効果です。

 

成長因子には線維芽細胞や角化細胞のはたらきを活性化させる力があります。

線維芽細胞とはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった肌のハリのもととなる成分を作り出す細胞のこと。

この線維芽細胞のはたらきは老化や紫外線の影響で徐々に低下していくと言われています。

 

線維芽細胞のはたらきが低下すると新しくコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが作られにくくなっていきます。

こうして肌のたるみやシワといったエイジングサインが肌に刻まれていくのです。まさに線維芽細胞のはたらきを低下させないことこそがアンチエイジングケアの要。

プラセンタを摂って、体の中から肌のツヤとハリを取り戻しましょう。

 

 

スキンケアの基本・保湿&美白もカバー!

プラセンタのスキンケア効果はそれだけではありません。

プラセンタはメラニンの生成を促す酵素であるチロシナーゼの働きを阻害し、シミができにくい肌に導いてくれます。

また成長因子によって新陳代謝機能が活性化されれば、できてしまったメラニン色素を含む古い角質も排出しやすくなります。

プラセンタを飲み始めてから肌の透明感がアップした!という人が多いのはこの美白効果によるものでしょう。

 

またプラセンタは年齢とともに気になり始める肌の乾燥にもアプローチしてくれます。

これはプラセンタに特に豊富に含まれているアミノ酸のはたらきによるもの。肌が潤いをキープするのに欠かせない成分である肌の角質層にある天然保湿因子(NMF)はアミノ酸から構成されています。

プラセンタを飲むことで肌自らが潤うような感覚を覚えるのはこのためでしょう。

 

 

肌の血色・ツヤもアップする!

プラセンタには血行を促進してくれる効果も期待できます。血行が改善されれば、食べたものの栄養素や酸素も体全体に行きわたるようになり、肌の血色やツヤもアップしていきます。

プラセンタは目の下のクマや加齢による顔全体のくすみなどが気になる方にも最適と言えるでしょう。

 


 

関連記事

ページ上部へ戻る キャッシング 金利